2008年06月07日

恋の罠

★★★★ 人形が説明するアクロバットのような体位には感心しちゃった。

愛と情欲の違いを問うシーンは、女性ならわかるけど、男性はそんなのどうだっていいってとこだろうよ。

一言で言うなら、コメディ映画。 ポルノ小説家と挿絵画家の研究熱心さと友情に敬服。 好きなんだねー。


【あらすじ】(象のロケット『恋の罠』より)
李朝時代、おとなしく実直な貴族キム・ユンソは、美貌の王妃に依頼された事件をきっかけに、売れっ子覆面官能小説作家になってしまう。 王妃との禁断の情事は、大胆にも挿絵つきのベストセラーに。 しかしそれが隠し通せるはずもなく…。 淫らな関係は愛なのか、それとも情欲なのか? ちょっと笑えるラブ・エロス・ストーリー。
 


posted by ミカ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

恋の罠
Excerpt: 李朝時代、おとなしく実直な貴族キム・ユンソは、美貌の王妃に依頼された事件をきっかけに、売れっ子覆面官能小説作家になってしまう。 王妃との禁断の情事は、大胆にも挿絵つきのベストセラーに。 しかしそれが隠..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-06-13 16:13
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。