2010年03月15日

「しあわせの隠れ場所」を観た感想

★★★「しあわせの隠れ場所」

アカデミー賞主演女優賞の作品。
でも、どこがそれほどにいいのかよくわかんなかった。

お金持ちの夫婦が貧しい黒人少年を養子にする。
夫婦は決して施しをしているつもりはなく、
本当に息子として少年を受け入れ、子どもたちも兄弟として接する。

夫婦の善意に嘘はなく、とても好感が持てる物語だよ。
でも、それだけで、起伏のないストーリーだ。
みんながいい人過ぎて、なーんの葛藤もない。

裏にはいろいろな思いもあったはず。
それを全く描いていないのだ。
全てが美し過ぎるヒューマンドラマ。
短編ならいいけど、2時間以上だと少々退屈。

アタシはリー・アンより、彼女の夫の方が魅力的だと思った。
実際、全ては彼の力あってこそなのだから。

確かに彼女は肝っ玉母さんで、
ちょっと頼りないマイケルを褒めて伸ばした。
なかなかできることではない。
素晴らしい実話で、見習うべきところは多い。
きっとみんなにそういう想いを与えたことが尊いことなんだろうな。


サンドラ・ブロックは、
最低映画を決めるラジー賞でも最低主演女優賞を獲得した。
最低と最高の両方を一度に取る人も珍しいんだと。
そして、彼女は律義にラジー賞の授賞式にも現れた。
出る人って少ないらしい。そりゃ、頭来るもんね。
そこでのコメントが面白かった。
最低賞のDVDをいっぱい持ってきて、
「是非観て! 来年はこの賞を返上します!」って、笑顔で言うの。
TVでちょっと見ただけでも、性格いい女優さんだなーと思った。
アタシもこんな風に悪評を堂々と吹き飛ばす性格になりたいよ。
この前向き姿勢がアカデミー賞を獲得したのね。

【映画『しあわせの隠れ場所』あらすじ】
(象のロケット『しあわせの隠れ場所』より引用)
ホームレス状態になった黒人少年オアーは、高校2年生の時に裕福な家庭の養子として迎えられる。 家族の温かな愛を知り、知らなかった自分の才能を開花させていくのだが…。 2009年にプロのアメフト・リーグNFLのボルティモア・レイブンズにドラフト指名され、5年契約した新人プレイヤー、マイケル・オアーの半生を描く実話ヒューマンドラマ。


posted by ミカ at 02:31| Comment(12) | TrackBack(13) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
TBどうもです。
Posted by ひし at 2010年04月30日 04:52
TBありがとうございます。

>短編ならいいけど、2時間以上だと少々退屈。

あと30分ぐらい縮めて(笑)コンパクトにした方がもっと楽しめるかもしれませんね。
Posted by きぐるまん at 2010年04月30日 08:29
初めまして
TBありがとうございます
私も映画は大好き
でもなかなか時間が・・・
またよって下さいね!
Posted by at 2010年05月02日 21:03
はじめまして
TBありがとうございます
最近、彼女とよく映画を観にいくので!

また、よって行ってくださいね!
Posted by たけちゃん at 2010年05月03日 12:59
はじめまして。
TBありがとうございました♪
Posted by 珠洲 at 2010年05月04日 22:14
こんにちは。TBありがとうございました。
はじめましてですね。

墨映画(BOKUEIGA)のde-noryと申します。

私は、なかなか楽しめた作品だったと思ってますよ。
おっしゃられるように長かった感じは確かにありますが、あったかになるいい話しだったと思ってます。

また寄って下さいね。
Posted by de-nory at 2010年05月05日 16:41
TBあざす。

自分的には最高の映画でした。

ただ黒人の貧困層を生で見たことあるのでただただラッキーとしか言えませんよね。

また寄って下さい。
Posted by 殿 at 2010年05月07日 16:43
はじめまして
TBありがとうございます
あたし的には結構面白かった映画です
ちょこちょこ映画のちょっとした感想載せてるので
また寄ってみてください
Posted by エミリー at 2010年05月11日 13:59
はじめまして。
TBありがとうございます。
また是非お立ち寄りください。
Posted by ことはじめ at 2010年05月16日 11:37
ひしさん、きぐるまんさん、暇さん、たけちゃん、珠洲さん、de-noryさん、殿さま、エミリーさん、ことはじめさん、コメントどうもありがとう!
映画の感想ってホント人それぞれですよねー。
その時の自分の気分や体調にもよりますし。
もう一回観たら感想違うかもなーと思うのがたくさんあります。
愛のある作品ですよね。
Posted by ミカ at 2010年05月24日 10:52
トラックバックありがとうございます。これからブログをちょこちょこチェックさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
Posted by 20 at 2010年08月19日 20:15
はじめまして。
冒頭のミカさんの感想を興味深く読ませていただきました。
たしかにそうだと思う。
僕は当初、素直に感動したくちですが、
しばらく時間を置いて冷静に考えてみると、
一方の視点からしか見ていないような演出がなされているようにも見え、
そこが大なり小なり、残念に思う。
またほんとうに知りたいのは、一貫した成功話ではなくて、
葛藤やジレンマ、誤ちや反省や逃避、対話のほうだったりするので、
問題意識めいたものは、自ずとそちらに向いていく気がします。
もちろん単純さが嫌いというわけではありませんが。
Posted by K at 2010年11月14日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

しあわせの隠れ場所
Excerpt:  『しあわせの隠れ場所』を渋谷東急で見ました。  この映画に主演したサンドラ・ブロックがアカデミー賞主演女優賞に輝いたということもありますが、おすぎの「この春、一番のスポーツ映画でしょう」という言葉..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-03-21 06:54

「しあわせの隠れ場所」優しい心になれる、深イイ話。
Excerpt: [しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワード  全米アメフトリーグ(NFL)に所属する、実在のスター選手の生い立ちを綴った感動実話の映画化。「しあわせの隠れ場所」(ワーナー・ブラザース)。驚くなか..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2010-04-15 12:27

しあわせの隠れ場所 【すぐそこの 見えずにいたもの 見えた時】
Excerpt: 『しあわせの隠れ場所』 THE BLIND SIDE 2009年・アメリカ アメフトのスター選手マイケル・オアーの実話を映画化したヒューマン・ドラマ。  原...
Weblog: 猫の毛玉 映画館
Tracked: 2010-04-30 02:18

ブロックの左の力持ち   『しあわせの隠れ場所』
Excerpt:   で、ロードショーでは、どうでしょう? 第116回。 「なんか最近面白い映画観た?」 「ああ、観た観た。ここんトコで、面白かったのは・・・」 『しあわせの隠れ場所』   ..
Weblog: 菱沼康介の、丸い卵も切りよで四角。
Tracked: 2010-04-30 04:53

「しあわせの隠れ場所」
Excerpt: NFL(ナショナル・フットボール・リーグの略)が好きで、BSで放送された時はよくチャンネルを合わせている(ダイヤル式ではないが)。この『しあわせの隠れ場所』は2009年NFLのドラフト1巡目でボルティ..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2010-05-01 09:38

10-78「しあわせの隠れ場所」(アメリカ)
Excerpt: もう家族になっていると思ってました  夫と娘、息子の4人で幸せに暮らす裕福な白人家庭の夫人リー・アン。彼女はある凍てつくような真冬の夜、ひとり寂しくTシャツと短パンで歩いている巨漢の黒人少年に目を止..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-05-02 00:43

「しあわせの隠れ場所」
Excerpt: 「しあわせの隠れ場所」、観ました。 黒人の巨漢の少年マイケルは行く場所に困っていた。居場所がどこにもない故に沈んでいく少年の前に...
Weblog: クマの巣
Tracked: 2010-05-02 16:30

『しあわせの隠れ場所』 (2010)
Excerpt: 善意の心が、奇跡を生んだお話なのかもしれませんが、サンドラ・ブロックが演じる妻リー・アンを見ていると、それは奇跡ではなく、起こるべくして起きた出来事だったようにも思えるのです。
Weblog: よーじっくのここちいい空間
Tracked: 2010-05-02 22:00

しあわせの隠れ場所☆独り言
Excerpt: サンドラ・ブロックのアカデミー主演女優賞受賞作。なぜか愛知県では郊外系のシネコンでの上映で街中にもシネコンあるんだけど上映してないの。。。一番行きやすかったイオンワンダーシティまで遠征。予告観て、サン..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-05-03 00:08

しあわせの隠れ場所
Excerpt: 「しあわせの隠れ場所」、観ました。 アメリカン・フットボールのプロ選手、マイケル・オアーの実話を映画化。 この作品でサンドラ・ブロックは、アカデミー賞賞主演女優賞に輝いた。 マイケル・オアーは大き..
Weblog: 歩いていこう。
Tracked: 2010-05-03 10:26

『しあわせの隠れ場所』
Excerpt: こんな時代に、何の共通点がなくても、人と人は繋がりあえる。 ひとりぼっちの黒人少年と、ある家族の心の絆を描く感動の実話!
Weblog: シネマのある生活〜とウダウダな日々
Tracked: 2010-05-03 23:22

しあわせの隠れ場所
Excerpt: 「もう、とっくに家族だと思ってた。」 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。)ホームレス同然の生活からアメリカン・フットボールのプロ選手になった少年の実話を映画化した感動..
Weblog: 墨映画(BOKUEIGA)
Tracked: 2010-05-05 16:41

しあわせの隠れ場所
Excerpt: 台湾からの帰路、機内で「しあわせの隠れ場所」を観た。 アカデミー賞でサンドラ・ブロックが主演女優賞を獲得した映画  「マイレージ、...
Weblog: ささやかな びっくり
Tracked: 2010-05-06 12:18
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。