2009年08月31日

映画『96時間』を観た感想

★★★★『96時間』

昔はジェームズ・ボンドみたいな特殊任務についていたお父さん。
娘のそばにいたいがために早期退職して年金暮らし。
昔の仲間と一緒にアルバイトで警備員の仕事を引き受けてる。
ショボイ毎日を送っているが、いざとなればスゴイのだ。
ちょっとキレはなくなってるけど…?

かわいくて美人だがノー天気な娘。
お父さんの警告などうわの空。
ママも美人だが、元ボンド妻らしからぬ緊張感のなさ。
ダンナの仕事が理解できなくて離婚したくらいだから。

妻の再婚相手は金持ちで太っ腹。
娘の誕生パーティに顔を出した実のパパは、
プレゼントの「受け」で格差を感じてしまう。
娘は残酷だ。お父さんがかわいそうで同情してしまった。

でも、いくらないがしろにされても、
いざというときに頼りになるのはボンドパパ。
バカ娘のために、特殊能力を駆使して犯人を追う。
一家に一人はこんなパパが必要だ。
捨て身のパパに怖いものなんてないのだ。

犯人の組織がすごーく怖い。
本当にこんなのあるかもねって思っちゃう。
捕まった方もスキがありすぎだから、自己責任と言えなくもない。
パパはいくら煙たがられてもついて行くべきだった。
ママは世の中の危険について何一つ娘に教育してなかったのだから。

とにかく「娘を救出する」というシンプルな物語。
娘への愛がいっぱいで「がんばれ!」と言いたくなった。
人間ドラマとしては広く浅い感じだったけど、なかなか面白い。
普通のアクション映画よりも、登場人物が身近に感じられたよ。

CIAとかの特殊任務の方々って、自衛隊よりも定年早いんだろうなー。
スペシャリストだけど身体が資本だから。
その後の長い余生をどう過ごすのかしらん。
デスクワークもあるのかな?
そういう意味ではとても興味深い作品だった。

007の老後の物語なんてのも面白そうだ。
足腰は弱っても、目つきだけは鋭いかもね。
夢が広がるわ〜!

【あらすじ】
(象のロケット『96時間』より引用)
アメリカ人少女キムが旅行先のパリで誘拐される。 犯人は捕獲した若い女性を麻薬漬けにする人身売買マフィア。 過去の事例から事件発生後96時間が経過すると被害者は救出不可能という絶望的なデータがはじき出された。 政府の元特殊工作員である父ブライアンは即座に救出に向かう…。 アクション・スリラー。 PG-12 ≪娘を助けるためなら、エッフェル塔でも壊してみせる≫

posted by ミカ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126907867

この記事へのトラックバック

「96時間」誘拐犯も相手が悪かった、究極の親バカが行く!
Excerpt: 「96時間」★★★★ リーアム・ニーソン、マギー・グレイス主演 ピエール・モレル監督、93分、アメリカ、2009年                     →  ★映画のブログ★..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-09-01 20:41

娘のためなら容赦しない!☆ リュック・ベッソン『96時間 / TAKEN』 ☆
Excerpt: 配給会社が同じ20世紀フォックスだからか、タイトルが『24』を意識したかのような『96時間』。 ストーリーも時間をカウントこそしていないけど、救出までの時間制限付き。 スピーディーなストーリー展開..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2009-09-13 08:48

映画:96時間
Excerpt:  8月22日封切り後、近くの映画館は1ヶ月も経たずに上映終了予定の96時間を慌てて観てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2009-09-17 11:50

96時間/Taken(映画/DVD)
Excerpt: [アクション映画] ブログ村キーワード96時間(原題:Taken)キャッチコピー:父の愛が、パリの街を暴走する。製作国:フランス製作年:2009年配給:20世紀フォックス映画ジャンル:アクシ.....
Weblog: 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
Tracked: 2010-03-07 19:02

【映画】96時間…若い女性向き啓発作品
Excerpt: 実は本日もお休みのピロEKです。 …まぁ昼まで寝ていて時間を実に無駄にしているんですけど 夏が終わった頃からでしょうか…うちの部屋のエアコン付近でたまに
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-11-09 23:41

96時間(86点)評価:○
Excerpt: 総論:キレたお父さんがパリで大暴れ!さながらモンスター・パニック!リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープ製作によるクライム・アクション。監督は「アルティメット」のピ
Weblog: 映画批評OX
Tracked: 2010-11-21 17:49
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。