2009年08月31日

映画「グッド・バッド・ウィアード」を観た感想

★★★★ 最初から3分の2くらいまでは
何だかゴチャゴチャしててつまんないなと思ってたの。

拾った軍服みたいなのを着てる、変な男ソン・ガンホ。
いつも逃げ回ってる、おっちょこちょいのお調子者。

西部劇の保安官みたいな、イイ男チョン・ウソン。
やたら強くて、カッコイイ。 イケメンで惚れた。

黒服でやたらキメてるファッションのワルい男イ・ビョンホン。
残酷で粘着体質、こわあいのだ。

3人とも別の時代の人みたいだった。
日本軍がつなぎ程度に登場。
あ、でもチラッと古田新太が出てたよーな気がする。

すべては最後の追いかけっこを撮りたかっただけなんだと思った。
このクライマックスが長くて、見ごたえあるのだ。
メッチャ、面白かった!
アタシ、もうチョン・ウソンしか見てなかったもんね。
カッコイイのなんのって。 目がハート状態だったよ。

みんながソン・ガンホを追いかけてるんだけど、
逃げ足が速くて、なかなか弾が当たらないのだ。
日本軍もマヌケ過ぎて笑える。

クライマックス以外は見るべきところは何もない。
しかし、くだらなくても面白いからいいのだ。
大いに笑って、ストレス解消!

【あらすじ】
(象のロケット『グッド・バッド・ウィアード』より引用)
様々な民族入り乱れ混沌としていた1930年代の満州で、大陸横断列車が襲われた。 目的は日本軍が残した「宝の地図」。 “賞金ハンター”のパク・ドウォン【グッド:いいヤツ】、“ギャングのボス”のパク・チャンイ【バッド:悪いヤツ】、“間抜けなコソ泥”のユン・テグ【ウィアード:変なヤツ】、そして日本軍までもが加わって、壮大な争奪戦を繰り広げる…!  アクション・コメディ。

posted by ミカ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

グッド・バッド・ウィアード■ヒーローの時代の終焉
Excerpt: キム・ジウン監督はイ・ビョンホンをアラン・ドロンの再来として演出したいのはもはや確実である。「甘い人生」では、フィルムノワールのドロンの再現であったが、今回のBADでは、「レッド・サン」のアラン・ドロ..
Weblog: 映画と出会う・世界が変わる
Tracked: 2009-08-31 18:58

「グッド・バッド・ウィアード」:亀戸駅通りバス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}ドン・キホーテって、ごちゃごちゃといろんな物が置いてあって、満州の闇市みたいなところだよな。 {/hiyo_en2/}満州の闇市? {/kaeru_en4/}ああ。韓国映画..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2009-09-02 21:50

グッド・バッド・ウィアード■イ・ビョンホンVS. ソン・ガンホ
Excerpt: この作品はマカロニウエスタン「続・夕陽のガンマン地獄の決闘」からインスパイアされたものだという。人物構成や物語の展開は非常によく似ている。オリジナルの原題は「グッド、バッド、アグリー」で、今回の作品は..
Weblog: 映画と出会う・世界が変わる
Tracked: 2009-09-03 08:13

グッド・バッド・ウィアード / THE GOOD,THE BAD,THE WEIRD
Excerpt: {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click カンヌ、トロントはじ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2009-09-04 13:28

キム・ジウン監督インタビュー:映画『グッド・バッド・ウィアード』について
Excerpt: 「グッド・バッド・ウィアード」は今年屈指の傑作である。観客としても楽しめるが、かなり困難なことを実現していて、作り手側の人間なら、より刺激される作品になっている。スクリーンで体感すべき作品なので是非劇..
Weblog: INTRO
Tracked: 2009-09-05 14:50
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。