2009年08月16日

映画「キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語」を観た感想

★★★★『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』

「戦場のピアニスト」が印象的だったエイドリアン・ブレディ。
今回も音楽にまつわるお話だが、彼はアーティストを育てる側。
ナイーブな表情は相変わらず。
実際のチェスはもっと骨太だったのではと思うけど。

チェスはある意味、黒人をうまく使って儲けたことになる。
当時、黒人だけだったら交渉も難しかっただろうし、
白人の彼が間に立つことでスムーズに回転した。
持ちつ持たれつの間柄だったのだろう。
それも立派な才能だ。

裏方に徹するチェスを演じているから、
主役のエイドリアン・ブレディは目立ち過ぎず、歌手が引き立っていた。
音楽が素晴らしくて、当時の雰囲気がたっぷり味わえた。
どのアーティストも聴かせてくれた。

テンターテイナーとしては最高だけど、他はメチャクチャな彼らを引っ張って働かせるのはご苦労なこと。
彼らに対する「愛」がないと、信頼関係が築けない。
打算はあったにせよ、「家族」と思っていたのはウソじゃない。

白人のファンがコンサート会場の人種の枠を飛び出して、
踊り狂うシーンが印象的だった。
だいたい公然とあんな差別をしていたことが信じられない。
本当にすごかったんだね。

チェスとエタの恋は何となく本当の愛じゃなかったような印象を受けた。
「彼女に惚れてる」って言葉が空虚な感じだった。
仕事上は最高のカップルだったんだろうけど、
仕事抜きで愛し合えただろうか。
男と仕事は切り離せないから、打算も愛なのかしら。
チェスは打算の中に本物の愛を持っていたからこそ成功したのかな。

会社が成功していく様子や、次々とスターが登場しヒットを飛ばすシーンは勢いがあってワクワクする。
そして、それが結局虚像にすぎないことも描かれていて、ラストもシビアだった。

【あらすじ】
(象のロケット『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』より引用)
1941年、ポーランド移民のレナード・チェスは、シカゴ黒人街にクラブをオープンし、その後チェス・レコードを立ち上げる。 マディ・ウォーターズをはじめ黒人アーティストの楽曲は次々に大ヒット。 人種に偏見を持たないレナードは彼らを家族と呼んで育て、報酬として高級車キャデラックを贈ったが、トラブルも続出する…。 実話に基づくソウルミュージックの草創期物語。

posted by ミカ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125810409

この記事へのトラックバック

*キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語*
Excerpt: {{{   ***STORY***             2008年  アメリカ 1947年のシカゴ。バーのオーナーでポーランド系移民のチェスは、才能に溢れたギタリストのウォーターズとハーモニカ奏..
Weblog: Cartouche
Tracked: 2009-08-17 23:17

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語
Excerpt: 1941年、ポーランド移民のレナード・チェスは、シカゴ黒人街にクラブをオープンし、その後チェス・レコードを立ち上げる。 マディ・ウォーターズをはじめ黒人アーティストの楽曲は次々に大ヒット。 人種に偏見..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-08-18 01:00

『キャデラック・レコード』 ('09初鑑賞128・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 9月20日(日) シネ・リーブル神戸 シネマ3にて 17:45の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2009-09-21 12:40

mini review 10449「キャデラック・レコード」★★★★★★☆☆☆☆
Excerpt: 1950年代のシカゴを中心に、伝説的なレコード・レーベル、チェス・レコードと所属アーティストたちの盛衰を描く実話ドラマ。監督は『彼らの目は神を見ていた』のダーネル・マーティン。チェス・レコードを立ち上..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2010-04-05 03:41

キャデラックレコード
Excerpt:  〜〜ネタばれ鑑賞日:6月7日実は、映画のタイトルだけ見てもう少しコメディよりな作品だと勝手に思っていたんですが、「キャデラックレコード」実話をもとにした映画だったんですね。当時のア..
Weblog: 映画大好き BLOG
Tracked: 2010-06-08 19:05
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。