2009年06月29日

オヤジなアナタへのアドバイス…この夏、女性に嫌われないために…。

オヤジってとにかく暑苦しい。
しょーがないと開き直らないでね、世間の迷惑だから。
奥さんや娘たち、会社や電車の中で、
嫌われない爽やかオヤジになりましょーよ!

体臭、口臭、頭臭に気をつけてね。
とにかく、臭いアナタに女性は寄って来ない。
アタナが寄って行くと女性は逃げる、顔をそむける。

昼食にニンニク入りは避ける。
食後は歯を磨く。
顔を近づけて話さない。
女性の前で、つまようじでシーシーしない。

おしゃれしても似合わないから、無理しない。
カジュアルデーも笑われる私服で行くよりはスーツでOK。
デッカイロゴ入りの若作りTシャツや穴あきGパンはやめて〜。
チェック柄の襟付き綿シャツとチノパン位にしといてね。
いいんだよ、ダサくても。 ちゃんと洗ってあれば。
オジサンはオジサンらしくね。

ヘアスタイルは凝らずに短くこざっぱりと。
1000円散髪でいいからマメにカット。
香りのキツイ整髪料は避ける。

体臭と混ざってかえって臭くなるから香水はつけない。
汗はきちんと拭く。 走ったら汗拭いてから登場すること。
衣服に染みついたタバコ臭もかなりのもの。
吸ったらウガイするかガム食べて、衣服をパンパンと払ってね。
ニオイ対策するだけで、3割は高感度アップだからさ。

常に鼻毛が出てないか、顔が脂ぎってないか気をつける。
メガネや携帯も脂ぎってませんか?
ヒゲもむさくるしく見えるだけ。
メタボ腹は引っ込める!

おしゃれになろうなんて思わなくていいの、無理だから。
慣れないことしても、下心があると思われるだけ。
かえって哀れに見えちゃうの。
とにかく清潔感が第一なのじゃ。
汗ばんだ手でアタシに握手しないでちょーだい。

白髪も染めなくていい。
白髪の似合う、包容力のあるもの分かりのいいオジサマならば、
たまには相談事もしたくなっちゃう。
そう、下心の全くない、危険度ゼロのオジサマならね。

今のアナタに女子高生やカワイイ部下や熟女が近付いてきたら、
お小遣いの範囲で軽くご馳走しときなさい。
「いいオジサマ」って思われておけば十分でしょう。
それ以上のものを求めてはダメ。

求めなくても相手の女性が求めてきたら…?
いいですか、勘違いしないこと。
それはあなたが魅力的だからではなく、
別の目的があるからです。 間違いない!
アブナイ、アブナイ、騙されないでね〜。

プロにきちんとお金を払って後腐れなく遊んでください。
それが男の甲斐性。
病気も怖いよ。
ヤクザも怖いよ。
隣のダンナも警察も怖いよ。
タダより高いものはないんだから!

ちょっと年が離れてる、ウチのダンナはどうかって?
うーん、一応このオヤジ対策で、
白髪混じりのダンディおじさまになりつつあるよ。
今んとこ、あんまし臭わなーい。
だから、帰ってきたら「チュッ」ってしてあげるのだワン!

ラベル:オヤジ系
posted by ミカ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。