2009年03月02日

ディファイアンス

★★★★★ ダニエル・クレイグがどんなユダヤ人になるのか。
当然ながら、007とは全然違ってた。

森に隠れたユダヤ人たちがそんなにたくさんいたなんて、
全然知らなかったよ。

ただただ食わせてゆかなくてはならない。
食い物の争いは恐ろしい。
そのためには農民から略奪だってする。
それを非難できようか。
でも農民にとっては、泥棒は泥棒。

だからこそ、やがて森に新しい村のようなものが出来て、
自給自足を行うようになっていった。

トゥヴィアのみんなをまとめる苦労。
人の上に立つ苦しみ、孤独が伝わってきた。

しかし、森のコミュニティに貢献したこの3兄弟は、
揃いも揃って名誉欲がなかったらしい。
戦後もひっそりと生活していたんだとか。
こういう人たちにスポットライトが当たるのは喜ばしい限りだ。


(象のロケット『ディファイアンス』より)
1941年、ヒトラー率いるナチス・ドイツはベラルーシを占拠し、ユダヤ人狩りで両親を殺されたポーランドのビエルスキ3兄弟は森に隠れるが、彼らの下に逃げ惑うユダヤ人が次々と集まってくる。 長男トゥヴィアは大所帯になった“家族”を守るため、森で暮らす準備を始めるが…。 「生き残ることが復讐だ」 実話に基づく、ユダヤ人の抵抗(ディファイアンス)物語。
 
posted by ミカ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115053576

この記事へのトラックバック

ディファイアンス
Excerpt: 主演が『007 慰めの報酬』が大ヒット中のダニエル・クレイグ、監督は『ラスト・サムライ』、『ブラッド・ダイヤモンド』のエドワード・ズウィックという非常に良い組合せの作品にもかかわらず、上映館が50に満..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-03-02 23:06

ディファイアンス
Excerpt: 第二次世界大戦中、1200人近いユダヤ人の生命を救ったユダヤ人兄弟の ビエルスキ兄弟の功績を描いたドラマ。1941年、ベラルーシに侵攻したナチスドイツ軍は同地を制圧。 ナチス親衛隊と地元警察によっ..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2009-03-03 00:37

『ディファイアンス』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ディファイアンス」□監督・脚本 エドワード・ズウィック □脚本 クレイトン・フローマン □原作 ネカマ・テク □ キャスト ダニエル・クレイグ、リーヴ・..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-04-27 17:46
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。