2009年01月21日

オバマ大統領誕生

昨夜、アメリカにオバマ大統領が誕生した。

エリートとはいえ、黒人の血を引いている初の大統領。
彼の「平等」という言葉には重みがある。
だったら、もう戦争しないで欲しいなー。

アメリカの経済危機の救世主となるのか?
日本のためにも、アメリカの景気よくなって欲しいよ。

大統領もスラッとしてカッコ良かったけど、
奥さんが貫録あって素敵だった。
黄色い服がセンスよくて似合ってた。
夫婦愛のアピールしまくりだったねぇ。
暗殺されないことを祈ってしまう。

あれだけの大がかりな祝賀パレード、
4年に1回じゃなきゃ大変。 予算もすごそう。
それだけ期待も大きくなっちゃう。

昨夜はダンナと夜中までテレビ中継見てて寝不足。
3時間しか寝てないけど、勢いでブログまで書いてしまった!

posted by ミカ at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに誕生しましたね!

何かが良い方向へ変わることを願って止みません。
オバマさん、がんばれー!!
Posted by ひきばっち at 2009年01月26日 13:03
ひきばっちさん、コメントありがとう!

「アンクルトムの小屋」は小学生の私には衝撃的な本でした。

オバマ大統領の誕生で、ハリウッドの流れも変わっていくのでしょうか…。
Posted by ミカ at 2009年06月23日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。