2008年12月30日

ラースとその彼女

★★★★★ リアルドールに恋する青年(おじさんに見えたけど…)って、ちょっとアブナイお話なのかと思ったけど、みだらな感じは全くしない健全なストーリーだった。 

だから良かった。 もしちょっとでもそんなシーンがあったら、
たちまちB級になってただろう。

ひきこもり気味だけど、仕事は真面目にやってるラース。
人との会話が苦手なのだ。 そういう人っているよね。
彼が人とコミュニケーションを取れるようになるためには、
まず、人形との練習が必要だったのかな。
ペットより人間に近いリアルドール。

驚いたのは、ラースの兄夫婦も、町の人たちも、
ちゃーんとビアンカを人間として扱っていたこと。
とても思いやりのある人々だ。

ビアンカが病院に運ばれて人工呼吸器をつけるシーンは、
おかしいんだけど、じーんと胸が熱くなった。
それもこれも、みんながラースのためを思って…。
なーんていい町なんだろう。

精神科医も本当に根気強い。すごく貫録あって美しい医者だった。
ラースには時間が必要だったのだ。
そして、それは決して病気じゃないと思う。
ほのぼのさになぜか涙が出て、温かい気持ちになった。


(象のロケット『ラースとその彼女』より)
アメリカ中西部の小さな町で暮らすラースは人一倍内気な青年。 会社と教会へは行くものの、極端に人とのつながりを避けて暮らしている。 そんな彼が、珍しく隣に住む兄の家を訪ねてきた。 「彼女が家に来ているんだ。」と報告するラースに、兄夫婦は大喜び! しかし、ラースが連れて来たビアンカという女性は等身大の人形だった…。 心温まるリアル・ファンタジー。
 
posted by ミカ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111905649

この記事へのトラックバック

ラースと、その彼女
Excerpt: 等身大のリアルドールとの恋愛関係になった青年とそんな彼に当惑しつつも 彼を見守る周囲の人々との関係を描いたハートフルコメディ。小さな田舎町の片隅で暮らしている青年ラース。彼は心優しいが極端に シャ..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2009-01-08 00:03

『ラースと、その彼女』@シネリーブル池袋
Excerpt: アメリカ中西部の小さな町に暮らすラースは、優しくて純粋な青年で町の人気者だが、ずっと彼女がいないために兄のガス、義姉カリンらは心配していた。そんなある日、ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとにやっ..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2009-01-14 00:30

ラースと、その彼女 を観ました。
Excerpt: 本当はマドンナの初監督作品を観るつもりでした…ですが、1時間間違えたおかげでこのハートフルな作品に出会いました。
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2009-01-23 15:31

DVD:「ラースと、その彼女」Lars and the Real Girl
Excerpt: 昨日アップしたように、「超」がつく美女が何気に凄すぎたショックをかかえたまま、微妙に女性不審な状態で今日このDVDが届いて鑑賞(笑) 「リア充」という言葉がネット上で使われているようだが、こちらは「..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2009-08-07 04:04
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。