2008年11月11日

天国はまだ遠く

★★★ チラシの写真がすごーく気に入った。
写真撮った人って誰なんだろう?
このカメラマンの写真展があったら是非とも行きたい。
写真だけなら★★★★★なのだ。

千鶴が自殺を図る動機がイマイチわからなかった。
性格も暗くないし、人から嫌われるタイプにも見えない。
彼女の静かな明るさが、良くも悪くもあったかな。
加藤ローサのかわいさが映画を最後まで見る気にさせたんだけどね。
彼女の彼もよくわかんない奴だった。

チュートリアルの徳井義実って、器用だな。
演技も自然で、とても好感が持てた。
ネタも考えるし、忙しいだろうけど、
いろんなモノ入れとかないと出るものも出ないのかもな。

こんなお宿で癒されたいOLは多いだろう。
アタシもフラッとひとり旅したくなった。


【あらすじ】(象のロケット『天国はまだ遠く』より)
頑張るのに疲れたOLの千鶴は都会生活から逃げるように夜、京都・宮津駅に降り立つ。 タクシーが案内したのは、山奥の「絶景の宿 民宿たむら」。 迎えたのはひとり自給自足生活を送る主人・田村。 他に客はいない。 決意して大量の睡眠薬を飲んだものの、長い眠りから目覚めてしまった千鶴だった…。 切なくも温かい恋愛ファンタジー。
 



posted by ミカ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

天国はまだ遠く
Excerpt: 瀬尾まいこの同名小説を映画化。 自殺をするために都会から田舎へやってきたヒロインが田舎の山奥で 暮らす民宿の青年との出会いから少しずつ癒され再生していく姿を描く。都会での生活に傷つき自殺するために、宮..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2008-11-13 00:37

天国はまだ遠く
Excerpt: ★★★★☆  自殺するために一人旅に出たOLの干鶴だが、自殺に失敗し民宿たむらの主人田村との奇妙な出逢いにより、いつしか生きるエネルギーを取り戻すのだった。        ここまではよくある話なのだが..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2008-11-26 18:32

『天国はまだ遠く』
Excerpt: シネセゾン渋谷であった『天国はまだ遠く』の完成披露試写会に行ってきました。テアトルのCLUBC会員向けの試写会に応募したら当選。平日昼間の試写会だし、会員向けの応募だし当たるかなと思って、同僚には出勤..
Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2008-11-27 01:46

天国はまだ遠く 地元映画だからではなく、自信を持ってオススメします。
Excerpt: タイトル:天国はまだ遠く 配給:東京テアトル ジャンル:癒し系ファンタジー/2008年/117分 映画館:テアトル梅田2(60席)午後、40人ぐらいだったか? 鑑賞日時:2008年11月15日(土) ..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
Tracked: 2009-01-02 22:19

天国はまだ遠く
Excerpt: ★★★★☆  自殺するために一人旅に出たOLの千鶴だが、自殺に失敗し民宿たむらの主人田村との奇妙な出逢いにより、いつしか生きるエネルギーを取り戻すのだった。        ここまではよくある話なのだが..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2009-01-08 22:05
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。