2008年11月10日

小森生活向上クラブ

★★★★ 最高のB級グルメって感じ。

栗山千明がインテリ姐御って感じでおかしかった。
社内に“兄弟”をいっぱい作って楽しそーだ!

有森也実には笑った。 ノリノリ。
「出し惜しみせず、全てをさらけ出して欲しかったけど…残念。」
ってのはダンナの感想。

アタシが一番気に入ったのは、忍足修吾が課長の机を拭いてるとこ。

古田新太はいつもトンデモナイことをやってくれそうな気がするんだ。 コワモテだけど、インパクトある。 面白い!
今回はショボイおじさんだったけど、似合ってた。

ラストのオチはちょっと…だったけど、
その後の様子も見てみたい。

ところで、大きな声で「オハヨー!」ってのはいいね。
気持ちのいい挨拶は朝の活力だ!


【あらすじ】(象のロケット『小森生活向上クラブ』より)
毎日がパッとしない中間管理職・小森。 ある日電車内で痴漢に遭ったとウソを言う常習犯の女に出会い怒り爆発。 つい女をホームに突き落としてしまう。 それからというもの、気分は爽快、仕事もバリバリ、夫婦生活も復活。 社会のダニ退治を始めた小森は、いつのまにか「小森正義クラブ」=KSCの教祖へと祭り上げられてゆく…。 ブラック・コメディ。
 

posted by ミカ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

小森生活向上クラブ
Excerpt: 平穏でハリのない毎日を過ごすサラリーマンが自己流の正義でもって 周りにはこびる悪人を次々と殺害し、その活動がいつしかサークル活動と なっていく様をコミカルに描く。冴えないサラリーマンの小森課長は、..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2008-12-07 20:14

【映画】小森生活向上クラブ
Excerpt: ▼動機 新しく出来た映画館を見に。 ▼感想 よっぽどのことが無い限りもう行かないかな? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 会社でも家庭でも、うだつの上がらない小森正一(..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-01-20 20:16
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。