2008年09月03日

12人の怒れる男

★★★★★ いやー、見ごたえあった。
難しい映画なのかと思ったけど、そんなことなかった。

たまたま陪審員に選ばれてしまった12人の男たち。
忙しいのに時間を割きたくないという気持ちはよくわかる。
はっきり言って、他人事だもの。
自分が突然選ばれてしまったことを考えたら、
彼らの無神経ぶりを責められはしない。

誰しも心の奥底に秘めた思いがある。
事件を深く掘り下げることにより、
普段忘れている、大事なことを思い出す。

無理やりにでもこうして空間・時間を区切った中でなら、
日常を向こう岸へ追いやらざるを得ないから。

12人の男たちはこの後きっと、世の中の様々な事件に対して、
傍観者ではいられなくなるはず…そう思いたい。

ラスト近くになって、思いがけない意見が出てきてビックリ。
なるほどねぇと、考えさせられた。

少年のその後がとーっても気になったのでした。


【あらすじ】(象のロケット『12人の怒れる男』より)
チェチェン人の少年がロシア軍将校だった養父を殺害した容疑で、検察は一生刑務所に拘束される最高刑を求刑。 市民から選ばれた12人の陪審員は全員一致の評決が出るまで審議することになった。 すぐにも有罪が確定されると思われたが、陪審員1番だけが異議を唱える。 人の一生をこんなに簡単に決めてしまっていいのかと…。 社会派裁判ドラマ。
 



posted by ミカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(13) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第六十三幕 12人の怒れる男
Excerpt: 裁きの彼方に現れる慈悲   映画 『12人の怒れる男』 ロシアのとある殺人事件の裁判のお話です。元ロシア軍将校が殺害されました。 ...
Weblog: ほぼ 日刊 Anthony's CAFE 1.01
Tracked: 2008-09-05 21:40

12人の怒れる男
Excerpt: 9月23日(火) 15:05〜 ユーロスペース1 料金:1450円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り購入) プログラム:600円(買っていない) 『12人の怒れる男』公式サイト アメリカのウル..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2008-09-25 23:32

「12人の怒れる男」暑苦しいおっさんが怒ってます
Excerpt: 「12人の怒れる男」★★★★ セルゲイ・マコヴェツキー、アレクセイ・ペトレンコ他 12人 ニキータ・ミハルコフ監督、2007年、ロシア、160分 ハリウッドの名作にロシア人監督が ..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-09-26 07:40

12人の怒れる男
Excerpt: チェチェン人の少年がロシア軍将校だった養父を殺害した容疑で、検察は一生刑務所に拘束される最高刑を求刑。 市民から選ばれた12人の陪審員は全員一致の評決が出るまで審議することになった。 すぐにも有罪が確..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-09-29 21:40

『12人の怒れる男』@シャンテシネ
Excerpt: ロシアでチェチェンの少年がロシア軍将校だった養父を殺害するという事件が起きた。少年は第一級殺人の罪に問われ、検察は最高刑を求刑。有罪となれば一生刑務所に拘束される運命だ。審議が終了し、市民から選ばれた..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-10-02 22:48

12人の怒れる男 ふと、裁判員制度のことを考えた。
Excerpt:   少年の運命は12人の陪審員に委ねられた。 来年から始まる裁判員制度と同じだ。人の運命を左右する大事なことをもしかしたら、自分が決めることになるかもしれない。それって何かお、恐ろしいものがあるよね..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-11-04 23:58

『12人の怒れる男』@シャンテシネ
Excerpt: ロシアでチェチェンの少年がロシア軍将校だった養父を殺害するという事件が起きた。少年は第一級殺人の罪に問われ、検察は最高刑を求刑。有罪となれば一生刑務所に拘束される運命だ。審議が終了し、市民から選ばれた..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-11-23 14:20

「12人の怒れる男」あるいは裁判員制度(陪審員ではなく)
Excerpt: 「面白い‥‥‥」監督:ニキータ・ミハルコフ出演:セルゲイ・マコヴェツキイ、ニキータ・ミハルコフ、セルゲイ・ガルマッシュ、ヴァレンティン・ガフト、アレクセイ・ペトレンコ、ユーリ・ストヤノフ、セルゲイ・ガ..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2008-12-03 20:31

「12人の怒れる男」
Excerpt: オリジナルは大好きで何度か見ましたが、この映画のラストには唸りました・・・
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2009-01-26 10:52

mini review 09393「12人の怒れる男」★★★★★★★★★☆
Excerpt: シドニー・ルメットの名作『十二人の怒れる男』を、巨匠ニキータ・ミハルコフが舞台を現代のロシアに置き換えてリメイクした社会派ドラマ。ヴェネチア国際映画祭で特別獅子賞を受賞したほか、アカデミー賞外国語映画..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2009-09-22 18:37

【DVD】12人の怒れる男
Excerpt: ▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 三谷版をみてからいつかは見ようと ▼感想 あんまりすきじゃない ▼満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ▼あらすじ ロシア人将校である継父を殺害し..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-10-07 22:25

『12人の怒れる男』'07・露
Excerpt: あらすじチェチェン人の少年が、ロシア人の養父を殺害した罪で裁判にかけられる。目撃者もあり、容疑は明白。さまざまな分野から任意に選ばれた陪審員たちも審議は簡単に終わると思われたが・・・。感想ヴェネチア国..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-10-11 21:29

映画『12人の怒れる男』を観て
Excerpt: 77.12人の怒れる男■原題:12■製作年・国:2007年、ロシア■上映時間:160分■字幕:古田由紀子■鑑賞日:9月18日、シャンテ・シネ(日比谷)スタッフ・キャスト(役...
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2010-12-31 18:11
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。