2008年07月12日

レッドライン

★★★ いやー、これもダンナ好みだった。
スポーツカーがいっぱい出てきて、たまにレース観に行く車好きのダンナは単純に喜んでた。

アタシはレースのことはわかんないけど、歌手を目指す女性がレースに出るストーリーにはだいぶ無理があったね。 
でも、車を飛ばすシーンは結構スカッと気持ちよかった。

この映画は酒と車と女がいればいいのサって欲望むき出しの男性向きの映画だから、ストーリーなんてどうでもいいのかも。 露出度高いお姉ちゃんがいっぱい出てくるし。

男って結局それかよ。 フンっ!


【あらすじ】(象のロケット『レッドライン』より)
歌手を夢見るナターシャは類まれなドライビングテクニックの持ち主だが、父親がレース中に事故死したため、レーサーになることを拒んでいた。 ある日違法な賭博レースに興じる金持ちグループに目をつけられ、歌手としての出演を条件にラスベガスへ向かう。 策略により計らずも賭博レースに参加することになるが…。 アメリカ西海岸が舞台のカーアクション。
 

posted by ミカ at 02:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102681059

この記事へのトラックバック

★「レッドライン」
Excerpt: 今週の平日休みは、シネマイレージ6000P目指して、 ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」で2本。 ここは平日、駐車場が無料なので、時間を気にせず、楽しめるからねっ。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-07-17 03:18
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。