2008年06月22日

最高の人生の見つけ方

★★★★★ あくせく過ごしていると、自分は何のために生きているのかなんて、考えるヒマもないのが普通。 でも余命期限を宣告されてしまったら、さあどうする? 自分が一番やりたかったことって何?

最後に会いたい人、食べたい料理、行きたいところ…悔いのない人生を送りたいと考えさせられる作品。 

私は最期の日が近づいたら、迷いのない心できれいな海辺を散歩したいかなー。

モーガン・フリーマンおじさまの顔は深い人生の年輪が刻まれていて素晴らしい。 大好き!


【あらすじ】(象のロケット『最高の人生の見つけ方』より)
勤勉実直な自動車整備工と大金持ちの豪腕実業家。 病院の一室で出会った二人の共通点は余命6ヶ月ということだけ。 彼らは棺おけに入る前にやっておきたいこと“棺おけリスト(バケット・リスト)”を書き出した。 人生を悔いなく終わらせるために…。 ハートフルなヒューマン・アドベンチャー。
 
posted by ミカ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101297926

この記事へのトラックバック

最高の人生の見つけ方
Excerpt: 勤勉実直な自動車整備工と大金持ちの豪腕実業家。 病院の一室で出会った二人の共通点は余命6ヶ月ということだけ。 彼らは棺おけに入る前にやっておきたいこと“棺おけリスト(バケット・リスト)”を書き出した。..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-06-24 20:47

「最高の人生の見つけ方」ほのぼのジ〜ンと!
Excerpt:  超ベテラン名優2人の共演。「最高の人生の見つけ方」(ワーナー・ブラザース)。“怪優”&“渋優”が、人生最後の自分探しを、感動的に描きます。  修理工のカーター(モーガン・フリーマン)は..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2008-08-05 01:20

最高の人生の見つけ方
Excerpt: 大物俳優、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンに余命6ヶ月で 最高の人生にしてしまおうという話。 ちょっと現実味はないかもし...
Weblog: 前向きに進みたい!!うつな自分
Tracked: 2009-02-09 16:14
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。