2008年06月16日

ヒットマン

★★★ 93分があっと言う間で面白かった。 ちょい007って感じで、だったらロマンス部分も大きく膨らませて欲しかったな。 物足りなーい・・・ぐらいがいいの?

エージェント47は超カッコイイ。 でも、スキンヘッドの頭にバーコードじゃ目立ち過ぎ。 あれで暗殺者として雲隠れできるのか? まぶしすぎて、とてもできないだろーよ。


【あらすじ】(象のロケット『ヒットマン』より)
幼少時より完全無欠の暗殺者として教育を受けたヒットマン。 ためらいもなくターゲットを抹殺できる冷徹華麗なプロフェッショナル。 彼の唯一の名前はエージェント47。 陰謀渦巻くロシアで危険な罠にはまり、人生で初めて感情を動かされた女性を守りながらの究極バトルが始まる…。 スタイリッシュ・アクション。

EIDOSの“HITMAN”ゲームに基づく
 
posted by ミカ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「ヒットマン」おいおい、脱ぎすぎ(^^;!!
Excerpt:  世界中で大ヒットしたゲームソフトが原作なんだそうですね、「ヒットマン」(20世紀FOX)。ゲームをやらない吾輩にとっては、全くわかんない世界なんですけど、予告編の映像を見た時から『こりゃ、面白そうや..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2008-08-05 01:26
記事に関係のあるトラックバックは大歓迎です!
表示されるまでに1〜2日かかることがあります。ごめんなさい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。